miyusica

IT系ヒーリングミュージシャン

ボヘミアンラプソディをコーラス含め女声3部で再現する#1

みなさんこんばんは‪(*ˊᵕˋ* )今日は涼しくて嬉しい1日でしたね♪

9月も中旬なので、そろそろMuseの練習に本腰を入れないといけません|•'-'•)و✧
Museについてはこちらをご覧ください♡

 

www.miyusica.com

 ボヘミアンラプソディを女声3部にアレンジする

今年のライブはクイーンのボヘミアンラプソディとSomebody to loveをやる予定なので、それらはコーラスのアレンジからやります。
本番はMuse2人+ゲスト1人の3人で歌うので、原曲の重厚なハーモニーを
女声3部にアレンジし直さないとなんですよね(๑ ́ᄇ`๑)

毎回、Museのコーラスアレンジは私がやっているので今回も頑張ります|•'-'•)و✧

そしてきっと、同じように女性だけでクイーンを歌いたい!という人たちも
いるのでは…と思い、各コーラスパートの解説を動画にすることにしました‪(*ˊᵕˋ* )

youtu.be

 

 なぜボヘミアンラプソディなのか

昨年、映画上映されたのでご存知の方も多いと思いますが、
世界興行収入はなんと9億317万5,016ドル(約1,008億円)!(wikipediaより)
大ヒット映画ですね。

私ももちろんクイーンは知っていましたが、「有名な曲は知っている」程度の
認知度でした。
しかし映画を見て、素晴らしい曲がたくさんあることを知り、完全に虜になりました( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )♡

特に映画タイトルでもあるボヘミアンラプソディはクラシックの要素も多く
とても芸術的で、かっこいい!絶対やりたい!と思い、今年のMuseでやることにしました。

 

 コーラスアレンジの技術

私はコーラスアレンジが大好きです*´ㅅ`)
少ない音で再現するには、たくさんの音の中からどの音を拾ったら良いか…
考えるのがとても楽しいです。

今回も、何度も原曲を聞きながらコーラスを組み立てて、原曲の雰囲気を損なわずにアレンジできたと思います。
(でも動画聴いてみたらまだ完璧ではなかったので…本番までに調整します)

 

 以前からの夢!コーラスレクチャーのYoutube配信

実は前々から、コーラスレクチャーの動画を撮ってみたかったんです( ´艸`)
ボヘミアンラプソディに限らず、コーラス部分も歌ってみたいけど、
どうなってるのかわからない…音がとれない…という人、きっといると思うんですよね。

なので、パートごとに解説を入れたりしながら一緒に練習できる動画を撮ったら
誰かの役に立てるかもしれない!って思っていたんです。

今後の予定としては、Museライブでやる予定のボヘミアンラプソディ、
Somebody to love、椎名林檎の目抜き通りをアップ予定です。

もしそれで需要がありそうだったら、随時同じような感じで撮っていこうかなと
考えています| ˙꒳​˙)

 今回は撮ってつなぐだけで精一杯であまり凝ったことはできなかったのですが、解説中にBGM入れたいな~とか、しろくまの静止画じゃボラギノールみたいになっちゃうな…とか色々考えていますので( ´艸`)

徐々に完成度が高くなっていくと思います。お楽しみに♡